顔のシミ、シワ。これは女性にとっては大変な悩みです。
年輪だからとか勲章だからとか、口では言ってみてもやっぱり消したいと思いますよね。
私が試して効果のあったものを御紹介します。
先ずはサプリメントです。年齢を重ねると、段々と必要な栄養を吸収しにくくなったり、肌のターンオーバーもゆっくりになったりするので、食事では補えない栄養をサプリメントで補給してあげると良いです。
私は様々なサプリメントを試しましたが、プラセンタやコラーゲンは有名ですが、それ以上に良かったのがαリポ酸です。αリポ酸は抗酸化作用が強く、アンチエイジングには持ってこいのサプリメントなのです。

 

また、アンチエイジングだけでなくダイエット効果も期待できますので、試してみる価値はあります。
内側からのケアにプラスして、やっぱり外側からもケアした方が効果は高いです。そこで最強のアイテムを御紹介します。
それはトレチノイン(ビタミンA誘導体)とハイドロキノン(美白成分)を使う事です。トレチノインは肌のターンオーバーを促進します。早く新しい肌を作らせるのです。トレチノインは妊娠中の方には使えませんので、妊娠中の方や妊活中の方、授乳中の方は避けてください。

使用の手順としては、洗顔や入浴で清潔にした肌をビタミンC誘導体のローションや美容液で整えます。浸透し、表面が乾いてからトレチノインを塗ります。

 

トレチノインは広範囲に渡って効果がありますので、必要最低限の使用にします。シミからはみ出ないよう、気をつけて薄く塗布して下さい。シワにも効果がありますので、気になるシワにも同様最小限の量で塗布して下さい。

 

濃度も様々なのですが、初めは一番弱い物から試して下さい。赤みも出ますし、皮剥けもしますので気になる方はお出かけ予定などを考慮して使用すると良いと思います。ハイドロキノンはトレチノインを塗布した後に使います。

 

メラノサイトに働きかけます。肌の漂白剤です。ハイドロキノン単体での使用も可能ですが、トレチノインと併用した方が効果が高いです。

 

注意事項としては、紫外線を徹底的に遮断することです。出かけるなら日焼け止めやUVカットの日傘や帽子などを利用すると安心です。

 

自宅にいても窓から入り込む紫外線もありますから、起床したらなるべく早く日焼け止めを塗ると安心です。
このケア方法は紫外線の弱い季節に適していますが、紫外線対策がバッチリならば夏でもできます。皮膚科では、推奨していませんので自己責任になりますが、どうしてもという方は紫外線対策をきちんと行って下さい。
また、トレチノインとハイドロキノンの入手方法は皮膚科や美容外科、個人輸入で可能です。初めての使用では医師の指導と管理があると安心です。また、トレチノインとハイドロキノンの混ざったクリームもありますので、面倒くさがりの方にはお勧めです。
私は実際にやってみて、トレチノインとハイドロキノンの混合クリームが楽でしたし、ちゃんとシミも消えました。

 

今はメンテナンスとして使用していますが、本当にやって良かったと鏡を見る度に思います。
興味を持った方は是非一度、医師に相談してみてください。悩みから解放されると思います。